あたなにはこんな悩みはありませんか?

  • 個人資産は日本ではたまらないと不安
  • 会社の資産を守りたい
  • 円安・円高で一喜一憂したくない
  • これ以上税金を持って行かれたくない
  • 今の仕事とは別に、不労所得が欲しい
  • 仕事3割自由7割で好きな事をして過ごしたい
  • 海外に興味はあるがもっと詳しい事を聞きたい
  • 海外で仕事をして外貨を貯めたい
安心して下さい。全ての疑問は「知らなきゃ損する海外マジックの秘密」に参加することにより解決します。

 

・円安を利用した資産作とは?・為替差益による外貨獲得の方法とは?・海外口座のメリット、デメリットとは?・海外法人による節税対策とは?・海外を使った相続税マジックとは?

実際に海外で実践している日本人経営者を特別ゲストに呼びあなたに合った最適の方法をアドバイスします

経験ゼロ、知識ゼロ、英語力ゼロでもできる!簡単すぎる「海外マジック」の秘密外貨収入を130%活用し不労所得を!2015年4月16日 14:00~/19:00~

 

特別ゲスト

今回は特別ゲストとして
国内不動産、海外不動産を取り扱い、
20年以上にも業界に携わる投資のプロ
宮澤毅氏をゲストに迎え、今現状の日本国内の投資
海外投資、マイナンバー対策、海外資産運用など
ご自身が実際に実践しているノウハウを盛りたくさんで
公開させていただきます。


講師

佐藤泰平

1970年3月24日タイ・バンコク生まれ。
名前の泰平はタイランド(泰王国)の名に由来する。
中学・高校までは海外で育ち、大学入学を機に日本へ。
日本でIT企業に就職するも、20代のうちにタイへ。

タイの貿易会社を買収し、タイからヨーロッパ・アメリカ・日本への輸出を
メインとする事業を展開していく。 100万円を元に2年間で8千万にするビジネスを構築する。
その後タイと日本の両国を結ぶビジネスをしたいと思い一時日本に帰国。

ちょうどインターネット販売の流行り始めの時期だったため、
得意だったITの知識を活かしてマーケターとして数々のインターネット販売、
ウェブプロモーション事業を展開。
手がけたプロモーションでの総売上はわずか5年で10億円にも達している。

また今現在では投資、M&Aに力を入れており、
上海、カンボジア、ベトナム、スリランカにも進出をしている。

2014年に株式会社アジアンパブリッシャーズを設立。
日本の中小企業や個人がアジアでビジネスを成功支えるための
新規事業の立ち上げを行っている。


1ドル120円という超円安があなたを稼がせる方法とは?

2015年3月6日、ついに1ドル120円台になりました。

2014年3月4日のちょうど1年前は1ドル102円です。
わずか1年で20円も円安になってしまいました。

この極端な円安は多くの日本企業にダメージを与え、
すでに多くの企業がパタパタと、倒れ出しています。

 

円安で空前の灯火となった業界は、
アパレル業界、輸入業界だけではありません。
小売、製造、サービス、ほとんどの中小企業は悲鳴をあげています。

“円”だけでビジネスをしている企業は、円安になったり
円高になったりと為替が変化するたびに、稼げたり稼げなかったり・・・

ちょっと損をする程度で済むのならまだいいのですが、
為替が及ぼすダメージは会社が倒産する原因にもなっています。

 

経営者が当然策を打つべき課題です。

では、どうやって策を打てばいいのか?
この度のセミナーでご説明いたします。

 

節税、資産相続などの守りの“策”だけではなく、
想像以上にお金が貯まる仕組みを知っていただけると思います。

1円の為替の動きが、バカにならないほどあなたを稼がせるのです。

2015年、2016年の課題は外貨獲得です。

ドル高の時はドルで、円高の時は円で・・・
難しい話しではありません。

外貨を稼げれば、足し算、引き算程度で十分わかる、
“単なる数字のカラクリ”だけで自動的に資産を増やせます。

 

難しい技術や資格、手法やノウハウ、メソッドなど必要はありません。
重要なことは、経験でもなく、言葉でもなく、ビジネスセンスでもありません。

外貨収入を当たり前の基準だと思うことです。

セミナー内容

《注目》初心者でもわかる!知られていない海外ビジネスの本当の恩恵とは?

英語が話せないのにドルを稼ぐやり方は?
日本にいながらドルが貯まる話し。
■初期出資額ゼロから始めるのが常識な海外ビジネスの実態は?
資金力がなくても海外不動産で一攫千金を果たした実話と、今後の一攫千金の可能性について。
作るべき海外口座は●●●●!
■円安でも輸入利益が減らない、絶対必須の海外活用術は?
■簡単なのに節税率最大!!経営者が知っておくべき海外活用法
■ごく一部の知っている人たちだけが得をしている海外活用術とは何か?

などなど、資産を雪だるま式に増やせる海外ビジネスの知られざる実態を公開しちゃいます。

《注意!》一般的に知られている、本当は間違った海外情報とは?

あたかも進出してメリットがあるように言われている場所、事業、不動産などがありますが、
それは言い方の問題でよく見えるようにしているだけかもしれません。

例えば、利回り10%が3年間保証された海外コンドミニアムの投資情報があったとします。
これは一見、「そこの土地が上がるのは間違いありません。これから人が入ってきて空室というリスクはありません必ず儲かります。」と言っているように見えますが実はそんな風に見せているだけかもしれません。
一体どんなカラクリが・・・?

《注目》簡単なのに節税率最大!!経営者が知っておくべき海外活用法。

正直、海外で法人を設立するのは大変です。
国によって法律も税制も違いますし、現地の知り合いがいない場合は大変でしょう。
当然ながら海外に法人を立てても恩恵がない、ただの損失になる場合もあります。

例えば、ご存知かもしれませんが、ベトナムで海外法人を設立しても、
実はあまり恩恵が受けられません。
その理由は2つ。

・ベトナムの流通紙幣は世界的に弱い“ドン”であること。
・ベトナムで稼いだお金は外に持ち出せないルールがあること。
どんなにドンを稼いでも、これでは為替差益もありませんし日本で使うこともできません。

あなたの資産を守るために、増やすために設立すべき海外法人とは何か?
どんな活用をすればいいのか?
どうやって運営をすればいいのか?
どの国で設立すべきなのか?
などなど、海外法人設立で失敗してこなかった秘訣を公開します。

《大注目》海外では鉄板!M&Aで資金集め!

「企業買収・売却」というと重たいイメージがあるかもしれませんが、
実際に海外で行われているM&Aは、とてもサクッ!
個人ができる実際のM&Aとは・・・?

《注目》実は誰も教えてくれない、成功する海外投資と失敗する海外投資

海外ビジネスや海外不動産投資にはリスクがもちろんあるのですが、上手くいく人はいつも上手くいっているようです。

個人や中小企業が上手くいくための、ある秘訣とは・・・?

《極秘》日本の不動産屋では変えない海外不動産

「みんなが知っている不動産情報には価値がない」と言われていますが、不動産屋も知らない、海外で生活している人だけが知っている海外物件が実は存在します。

その海外不動産の本当の”最新”情報の取得方法とは・・・?

《注目》100万円の仕入れに対して利益が自動的に20万円増える●●仕入れとは?

経験ゼロ、知識ゼロ、英語力ゼロでもできる!簡単すぎる「海外マジック」の秘密外貨収入を130%活用し不労所得を!2015年4月16日 14:00~/19:00~

知らなきゃ損する海外マジックの秘密セミナー
開催日 2015年12月5日(土)・6日(日) 終了いたしました\
開催時間 14:00〜18:00
※時間に余裕を持ってお越しください。
※セミナー終了後、懇親会があります。懇親会は別料金になります。
開催場所 〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-2 ダイセンビル2F
【アクセス】
・東京メトロ日比谷線・都営浅草線東銀座駅より徒歩5分
・東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線銀座駅より徒歩10分

講師 佐藤泰平
特別ゲスト 宮澤 毅
定員 各8名限定
懇親会 あり ※懇親会は別料金になります。
参加費 10,000円(税込)
お支払い方法 クレジットカード決済・銀行振込

※お申し込み頂いた方の悩みにお答えするため
 セミナーは少人数開催になります。

は、必須入力事項です。

お問い合わせ先